我が家は維持費の安い軽自動車で十分だという認識がある

 私は車に乗るようになって、かれこれ25年になりますが、車はとても便利な反面、色々とデメリットもあると思います。

 

 私の年齢は今40代半ばですが、車を使う生活を当たり前に続けてくると、歳をとって、反射神経や運動神経が鈍ってきた時に運転を続けることが出来なくなることがデメリットといえると思います。

 

 実際、昨年の春、78歳の父が自損事故を起こし、ついに車の運転を引退する事になりました。本人は、まだまだ運転を続けたかったようですが、周りから見てもその運転は危うく、周りに迷惑がかかるので辞めるように説得し、やめてもらいました。

 

 そんな事からも、我が家でも主人と、今後車を買い換えるのは70歳までにしようとね、と決めそれに向かって自動車貯金をしています。

 

基本的に、私は車は足代わりに利用するだけなので、維持費の安い軽自動車で十分だと思っています。普通乗用車に乗ろうと思うと、自動車税や高速料金、車検代など、全てにおいて割高になるので、もっぱら我が家は軽自動車に乗っています。